今日借りれる確率が一番高いのはドコ?

image201
お金がない時に便利なカードローンですが、即日融資してもらおうと思っていても、借り入れする形態は十人十色多種多様ですよね。

「間髪いれず一瞬で振込して欲しい」

「帰宅途中にコンビニで借入したい」

「土・日だとしても融通して貰たい」

こんな感じでライフスタイルによって借り方は千差万別ですが、即日融資完全ガイドが調査した結果、今日中に借りれる確率が一番高い借り入れ方法が多彩なカードローンをご紹介してみたいと思います。

今日借りれる確率が一番高いのはSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス!

実質年率 融資限度 審査時間
4.5%~17.8% 1~500万円 最短即日
24時間最短10秒で口座へ振込キャッシングの瞬フリ

※プロミスの瞬フリは、三井住友銀行orジャパンネット銀行に口座をお持ちの方であれば、24時間振込可能のサービスです。

平日でも土日祭日でも、夜22時迄に契約完了で24時間即日振込できます。

※瞬フリサービスをご利用いただく場合、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座をプロミスにご登録頂ければ、24時間最短10秒でお振込み可能。詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。

三井住友銀行orジャパンネット銀行の口座が無い場合はどうなるの?
三井住友銀行orジャパンネット銀行の口座がない場合でも、平日14時までにWEB契約が完了していれば、即日振込みも可能です。
平日14時を過ぎてから申込したら即日融資は無理ですか?
平日14時を過ぎていても、その日に借りたい場合は、ネットから申込み→審査通過後→最寄の自動契約機へGO→すぐに借りられます。
しかも自動契約機でカードを受け取れば、郵便物は届きませんので家族にバレる心配はありません。
自動契約機が近所にない場合はどうすればいいの?
プロミスの自動契約機は日本国内のありとあらゆる場所に設置されています。三井住友銀行(SMBC)のローン契約機でもカード受け取りできるので(ATMの隣にある小さなボックススペース)非常に便利です。
帰宅途中に寄りたいんだけど何時まで即日カード発行してくれるの?
自動契約機は夜22時まで(一部21時)です。ネットで申込み→審査通過→帰宅途中に自動契約機でカード受け取りが可能です。カード受け取り後、提携コンビニのATMから即日融資という流れになります。
アルバイトでも貸してもらえますか?
主婦、学生の方でも、パートやアルバイトで毎月安定した収入があれば利用できます。
給料明細とか無くしてもってないんですけど?
50万円以下の借り入れ希望金額では収入証明書の提出は不要です。※希望借入額が50万円を超える場合、希望借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超える場合は収入証明書が必要です。

image201
即日融資で借りれる確率が一番高いのプロミスをご紹介している理由は以上になりますが、ここまで当日借りるのに適したキャッシングサービスはどこにもありません。

「何が何でも今日中に借りたい」

そんなワガママさんは、24時間即日振込可能で、振込以外を希望する場合でも、夜遅い時間まで借りれるし、土日祝日でも借りることができる、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスがオススメです。

プロミス公式サイトでは、3項目3秒診断も出来ますので、借りれるのか心配な方は、お試し診断を利用してください。






更に、プロミスには30日間無利息サービスが利用できます

image201
通常、お金を借り入れした場合は利息がかかりますが、プロミスの場合、メールアドレス登録とWeb明細利用の登録をするだけで、30日間無利息サービスが利用できます。

「お金を貸しておいて、利息は無料なんて怪しいな。。」なんて思うかも知れませんが、これはプロミスのサービスの一貫で、UNIQLOが毎週セールしているのと似ています。しかも知名度も高い大きな会社ですから、心配する必要なんてありません。むしろプロミスで借りるなら無利息サービスを使わないと勿体ない位です。

ここでは、30日間無利息サービスを使った場合、どのくらい得するのか計算してみました。
10万円借りた場合 10万円x0.178÷365x30=1,463円
30万円借りた場合 30万円x0.178÷365x30=4,389円
50万円借りた場合 50万円x0.178÷365x30=7,315円

※30日間無利息サービスはメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。詳しくは公式サイトでご確認ください。

プロミスでお金を借りた場合、この利息が30日間無料で借りることができます。

利息制限法によって、100万円以下の少額融資では、1番高い金利で借りることになりますが、プロミスは他の消費者金融と比較しても1番金利が安いので、低金利+α30日間無利息サービスの併用でメッチャお得に借り入れできます。

利息制限法の上限金利の詳細:金融庁ホームページ|貸金業法のキホン

少しでもお得に借り入れしたいと思っている堅実派の方には、プロミスの即日融資が最も適しています。




その他のカードローンも見てみる

このページの先頭へ